無機系注入式アンカー

セメフォースアンカー

  • ●NETIS登録 KT-120129-A
  • ●JCAA認証製品
  • ●JWWA溶出試験合格品
  • ●ポリマーセメントモルタル耐火試験合格品
  • ●首都高新技術登録
  • ●JR東日本アンカー仕様適合品

次世代スタンダード、セメフォースアンカー

母材コンクリートと同様の性質を持つセメントモルタルで,アンカー筋を固定できることが望まれています。
ユーザーや現場からの要望である、環境、耐火性能を満足させる、無機系セメント系アンカーがセメフォースアンカーです。

セメフォースアンカーの特長

無機系注入式アンカー

アンカー混合状況

容器内で撹拌したアンカー用モルタルを専用ガンにて注入する、注入式アンカーです。専用水にて水セメント比を一定、容器内混合とすることで均一な材料を可能にしました。

水に強い

水に強い

水中、湿潤面でも施工が可能。安定した付着力を発揮します。

熱に強い

熱に強い

セメント系モルタル配合で、硬化後はコンクリートと同質となります。不燃材料でコンクリート同等の耐熱性能があります。

上向き施工可能

逆打ち施工

上向き施工も容易。粘度が高いためタレ落ちません。

様々なアンカー筋形状に
対応可能

逆打ち施工

注入式のあと施工アンカーなのでL型、コの字型のアンカー筋が施工できます。

太径アンカーの適用可能

逆打ち施工

有機系アンカーに比べ発熱量が小さいため,大容量の注入が可能であり,M6からM100までのアンカー筋に適用可能です。

長期耐久性に優れる
「クリープ試験装置」

性能証

長期持続荷重に対する変形量が小さく、温度などの条件にも影響を受けにくく、100年以上の耐久性を確保しました。

高い環境性能

性能証

ルーペマーク

施工時のにおい、騒音の発生を抑えます。VOCガスの発生がありません。JWWA溶出試験に合格しており、水中環境への影響がありません。